おみくじ 7番 凶の意味

7番・凶は第7位中、第7位(最下位)の順位です。

おみくじ7番凶の内容

登舟待便風 舟に登って便風びんふうを待つ
月色暗朦朧 月色、暗く朦朧もうろうたり
欲碾香輪去 香輪をてんじてかんと欲せば
高山千万重 高山千万重

おみくじ7番凶の意味

風を待って舟を出そうとしたが、急に月が影って暗くなってきた。
では車で陸路を行こうとするも、高い山が延々と続いていてとても行くことができない。
(香輪=車のこと)

おみくじ7番凶の解釈

困難が多く、思い通りに物事が進まない。

おみくじ7番凶の関連リンク

漢詩おみくじの見方ポイント
おみくじの見方

おみくじには大きく分けて「お寺の漢詩おみくじ」、「神社の和歌おみくじ」の2つがあります。 (それ以外のおみくじもありますが、ここでは省略します) 代表的なおみくじの見方について説明します。 漢詩おみく ...

続きを見る

更新日:

Copyright© おみくじガイド , 2020 All Rights Reserved.