おみくじ 52番 凶の意味

52番・凶は第7位中、第7位(最下位)の順位です。

おみくじ52番凶の内容

有○須惹訟 あやまち有りてすべからく訟をくべし
兼有事交加 兼ねて事の交加こうかする有り
門裏防人厄 門裏、人厄じんやくを防げ
災臨莫嘆嗟 災臨んで嘆嗟たんさするなか

○=僣の日部分が心

おみくじ52番凶の意味

過ちをおかして裁判沙汰になるだろう。
その上、事情がもつれから見合って厄介なことになる。
家庭内によこしまな考えを持つ者が出ないように注意して、災いがやってきたときに後悔がないようにしよう。

おみくじ52番凶の解釈

常に苦労が絶えないでしょう。
家庭内でもめ事が起こらないように注意しましょう。

おみくじ52番凶の関連リンク

漢詩おみくじの見方ポイント
おみくじの見方

おみくじには大きく分けて「お寺の漢詩おみくじ」、「神社の和歌おみくじ」の2つがあります。 (それ以外のおみくじもありますが、ここでは省略します) 代表的なおみくじの見方について説明します。 漢詩おみく ...

続きを見る

更新日:

Copyright© おみくじガイド , 2020 All Rights Reserved.