おみくじ 47番 末吉の意味

47番・末吉は第7位中、第5位の順位です。

おみくじ47番末吉の内容

更望身前立 更に望む、身のすすみ立たんことを
何期在晩成 何ぞ期せん、晩成にるを
若過重山去 し重山を過ぎて去らば
財禄自相迎 財禄おのずから相迎えん

おみくじ47番末吉の意味

成功を望んでいるが、どうして大器晩成を待てないのか。
もし新天地で活躍しようと家を出れば財産が向こうからやってくるだろう。
(重山=出のなぞなぞ)

おみくじ47番末吉の解釈

はじめはつまづくこともあるだろうが、活躍の場を新しい場所に移せば幸運が訪れるでしょう。

おみくじ47番末吉の関連リンク

漢詩おみくじの見方ポイント
おみくじの見方

おみくじには大きく分けて「お寺の漢詩おみくじ」、「神社の和歌おみくじ」の2つがあります。 (それ以外のおみくじもありますが、ここでは省略します) 代表的なおみくじの見方について説明します。 漢詩おみく ...

続きを見る

更新日:

Copyright© おみくじガイド , 2020 All Rights Reserved.