おみくじ 44番 吉の意味

44番・吉は第7位中、第2位の順位です。

おみくじ44番吉の画像

おみくじ44番吉の内容

盤中黒白子 盤中の黒白子こくびゃくし
一著要先機 一著いっちょ、機を先んずるを要す
天龍降甘沢 天龍甘沢かんたくを降らし
洗出旧根基 旧根のを洗出せん

おみくじ44番吉の意味

碁盤の上の黒石と白石。
勝負は一手ごとに先手を打って、相手を制していかなければならない。
そうすれば天は恵みの雨を降らせ、草木の古い根を洗い出すように今までの汚れが一掃されて運が開けるだろう。

おみくじ44番吉の解釈

物事の先手を打って、長い間放置していた問題に取り組めば運が開けるでしょう。

おみくじ44番吉の各項目の意味

運勢 このみくじにあたる人は、始は心づかい苦労あれども後はよし、総じて物事先んづるに利あり、おくるる時は利あらず
神仏を念じて大によし
このおみくじを引いた人は、初めは心遣いに苦労しますが後に良くなります。全体からいうと物事は先に何かをすると利益があり、遅れると利益はありません。神仏に祈ると良い結果になります。
病気 病人長引くとも心配すべからず、養生よければ必ず全快すべし 病気は長引きますが心配いりません。衛生をまもり健康の増進に心がければ全快するでしょう。
慶事 よろこびごとすこしおそし 慶事は少し遅いです。
訴訟 そしようごと叶う 訴訟に勝ちます。
失物 うせもの出づべし気ながにさがせ なくしものは見つかるでしょう。気長に探しなさい。
待人 待人おそし用事出来たり あなたが待ち望んでいる人は用事が出来たために遅くやって来ます。
商売 商い念入れて大吉 商売は念には念を入れて良い結果になります。
転居 家うつり、ふしんなどよろづよし 引っ越し、家の修理などすべて良い結果になります。
縁談 縁談秋にして尚よし 縁談は秋にすると更に良い結果になります。
旅行 旅立よろし 旅行は良い結果になります。
備考 すべてこの人は心の持ようによりて仕合せとも不仕合ともなる、神仏を念じてよし すべてこのおみくじを引いた人は心の持ちようによって幸せにも不幸せにもなります。神仏に祈ると良い結果になります。

おみくじ44番吉の関連リンク

漢詩おみくじの見方ポイント
おみくじの見方

おみくじには大きく分けて「お寺の漢詩おみくじ」、「神社の和歌おみくじ」の2つがあります。 (それ以外のおみくじもありますが、ここでは省略します) 代表的なおみくじの見方について説明します。 漢詩おみく ...

続きを見る

更新日:

Copyright© おみくじガイド , 2020 All Rights Reserved.