おみくじ 39番 凶の意味

39番・凶は第7位中、第7位(最下位)の順位です。

おみくじ39番凶の内容

望用方心腹 望用、心腹にあた
家郷被火災 家郷火災をこうむ
憂危三五度 憂危三五度
由損断頭材 なお頭材を損断するがごとし

おみくじ39番凶の意味

遠方の方向を見ると、大切な故郷が火災にあった。
そんな災難がたびたび起こって大切な財産を失ってしまったようなものだ。

おみくじ39番凶の解釈

家の火災、破産、家族の不和に注意しましょう。

おみくじ39番凶の関連リンク

漢詩おみくじの見方ポイント
おみくじの見方

おみくじには大きく分けて「お寺の漢詩おみくじ」、「神社の和歌おみくじ」の2つがあります。 (それ以外のおみくじもありますが、ここでは省略します) 代表的なおみくじの見方について説明します。 漢詩おみく ...

続きを見る

更新日:

Copyright© おみくじガイド , 2020 All Rights Reserved.