おみくじ 15番 凶の意味

15番・凶は第7位中、第7位(最下位)の順位です。

おみくじ15番凶の内容

年乖数亦孤 そむきて、すう亦孤またこ
久病未能蘇 久しく病みて未だよみがえるあたわず
岸危舟未発 けわしくして舟いまだ発せず
龍臥失明珠 して明珠を失う

おみくじ15番凶の意味

年回りも悪く、運命も孤独だ。
しかも長期間病気をして、まだ回復していない。
心機一転して舟で出かけてみようと思っても、船着き場が危険でそれもできない。
その様子は時を逃し動きがとれず、大切な宝珠を失ってしまった龍のようだ。

おみくじ15番凶の解釈

運勢が悪い状態。
やみくもに動き回るのではなく、じっと辛抱して身を慎みましょう。

おみくじ15番凶の関連リンク

漢詩おみくじの見方ポイント
おみくじの見方

おみくじには大きく分けて「お寺の漢詩おみくじ」、「神社の和歌おみくじ」の2つがあります。 (それ以外のおみくじもありますが、ここでは省略します) 代表的なおみくじの見方について説明します。 漢詩おみく ...

続きを見る

更新日:

Copyright© おみくじガイド , 2020 All Rights Reserved.