おみくじ 12番 吉の意味

12番・吉は第7位中、第2位の順位です。

おみくじ12番吉の内容

楊柳遇春時 楊柳春に遇うの時
残花発旧枝 残花旧枝にひら
重重雪霜裡 重々、雪霜のうち
黄金色更輝 黄金の色更に輝く

おみくじ12番吉の意味

枯れたように見える柳も、春になれば古い枝に花が開く。
降り積もった雪や霜の中に、黄金の色をした菊の花が更に輝く。

おみくじ12番吉の解釈

枯れた柳が春に芽吹くように、厳しい冬の中で菊の花が咲き誇るように、辛い状況から抜け出して成功するでしょう。

おみくじ12番吉の関連リンク

漢詩おみくじの見方ポイント
おみくじの見方

おみくじには大きく分けて「お寺の漢詩おみくじ」、「神社の和歌おみくじ」の2つがあります。 (それ以外のおみくじもありますが、ここでは省略します) 代表的なおみくじの見方について説明します。 漢詩おみく ...

続きを見る

更新日:

Copyright© おみくじガイド , 2020 All Rights Reserved.