おみくじ 98番 凶の意味

98番・凶は第7位中、第7位(最下位)の順位です。

おみくじ98番凶の内容

欲理新糸乱 新糸の乱れをおさめんと欲せば
閑愁足是非 閑愁、是非おお
只困羅網裡 ただ羅網のうちくるしみ
相見幾人悲 相見て幾人いくたりか悲しむ

おみくじ98番凶の意味

新しく紡がれた糸のもつれを整えようと思うが、もつれた糸のように結ばれた心配事・悲しみを解決することも同じように難しい。
網にかかった魚か獣のようにもがき苦しむだけだ。
同様の立場の人間がどれほどいることだろうか。

おみくじ98番凶の解釈

網にかかった魚や獣のように心配事・悲しみが続くでしょう。

おみくじ98番凶の関連リンク

漢詩おみくじの見方ポイント
おみくじの見方

おみくじには大きく分けて「お寺の漢詩おみくじ」、「神社の和歌おみくじ」の2つがあります。 (それ以外のおみくじもありますが、ここでは省略します) 代表的なおみくじの見方について説明します。 漢詩おみく ...

続きを見る

更新日:

Copyright© おみくじガイド , 2020 All Rights Reserved.