おみくじ 97番 凶の意味

97番・凶は第7位中、第7位(最下位)の順位です。

おみくじ97番凶の内容

霧罩重楼屋 霧は重楼の屋を
佳人水上行 佳人水上を行く
白雲帰去路 白雲、帰去の路
不見月波澄 月波の澄めるを見ず

おみくじ97番凶の意味

濃霧が高い建物を閉じ込めてしまい、水上をゆく佳き人も、目標を見失いがちである。
帰り道も白雲におおわれて、澄んだ月影を見ることはできない。

おみくじ97番凶の解釈

ものごとの行く先が見通せず、思い通りにいかないでしょう。

おみくじ97番凶の関連リンク

漢詩おみくじの見方ポイント
おみくじの見方

おみくじには大きく分けて「お寺の漢詩おみくじ」、「神社の和歌おみくじ」の2つがあります。 (それ以外のおみくじもありますが、ここでは省略します) 代表的なおみくじの見方について説明します。 漢詩おみく ...

続きを見る

更新日:

Copyright© おみくじガイド , 2020 All Rights Reserved.