おみくじ 83番 凶の意味

83番・凶は第7位中、第7位(最下位)の順位です。

おみくじ83番凶の内容

挙歩出雲端 歩を挙げて雲端に出ず
高枝未可攀 高枝未だるべからず
昻頭看皎月 頭をげて皎月を見れば
猶在黒雲間 なお黒雲の間に在り

おみくじ83番凶の意味

足を高く上げて雲の端に出てみたが、月に生えているという伝説の桂花はまだ手折ることができない。
(月中の桂を折る=科挙に及第するたとえ)
月はどうなっているだろうと見ると、まだ黒雲の間にあって暗くぼんやりとしか見えない。

おみくじ83番凶の解釈

あなたの身の丈にあっていない望みを抱いてもかなわないでしょう。

おみくじ83番凶の関連リンク

漢詩おみくじの見方ポイント
おみくじの見方

おみくじには大きく分けて「お寺の漢詩おみくじ」、「神社の和歌おみくじ」の2つがあります。 (それ以外のおみくじもありますが、ここでは省略します) 代表的なおみくじの見方について説明します。 漢詩おみく ...

続きを見る

更新日:

Copyright© おみくじガイド , 2020 All Rights Reserved.