おみくじ 71番 凶の意味

71番・凶は第7位中、第7位(最下位)の順位です。

おみくじ71番凶の内容

道業未成時 道業未だ成らざるの時
何期両不宜 何ぞ期せん、ふたつながら宜しからざるを
事煩心緒乱 事はわずらわしく、心緒乱れ
翻作徘徊思 かえって徘徊はいかいの思いをさん

おみくじ71番凶の意味

道も業もまだ未完のときであるが、両方ともこんなに不完全だとは思いもよらなかった。
それを自覚すると心はますます乱れ、かえってフラフラと思い迷うばかりだ。

おみくじ71番凶の解釈

新しく物事を始めると失敗するでしょう。

おみくじ71番凶の関連リンク

漢詩おみくじの見方ポイント
おみくじの見方

おみくじには大きく分けて「お寺の漢詩おみくじ」、「神社の和歌おみくじ」の2つがあります。 (それ以外のおみくじもありますが、ここでは省略します) 代表的なおみくじの見方について説明します。 漢詩おみく ...

続きを見る

更新日:

Copyright© おみくじガイド , 2020 All Rights Reserved.