おみくじ 6番 末吉の意味

6番・末吉は第7位中、第5位の順位です。

おみくじ6番末吉の内容

宅暮鬼凶多 宅暮鬼凶多く
人事有爻訛 人事爻訛有り
傷財防損失 財を傷んで損失を防ぎ
祈福始中和 福を祈りて始めて中和を得ん

おみくじ6番末吉の意味

最悪の運勢で、魔物のたたりも多い。
一身上のできごとに嘘と真実が入り混じって混乱する。
財産をなくすような損失は防ぐ。
神仏に福を祈ることで「人の誠の道」に戻ることができる。
(中和・中庸=喜怒哀楽などの情が極端に偏らない「中(ほどよいこと)」を「庸(常)」の道とするという意味)

おみくじ6番末吉の解釈

困難な状況が続きますが、神仏に祈ることで人の本道に戻ることができます。

おみくじ6番末吉の関連リンク

漢詩おみくじの見方ポイント
おみくじの見方

おみくじには大きく分けて「お寺の漢詩おみくじ」、「神社の和歌おみくじ」の2つがあります。 (それ以外のおみくじもありますが、ここでは省略します) 代表的なおみくじの見方について説明します。 漢詩おみく ...

続きを見る

更新日:

Copyright© おみくじガイド , 2020 All Rights Reserved.