おみくじ 33番 吉の意味

33番・吉は第7位中、第2位の順位です。

おみくじ33番吉の内容

枯木逢春艶 枯木春に逢うてあでやかなり
芳菲再発林 芳菲ほうひ再び林に発す
雲間方見月 雲間まさに月を見る
前遇貴人欽 すすんで貴人のよろこびに遇う

おみくじ33番吉の意味

春になると冬枯れの木々にも華やかに美しい花が咲き、林にはよい花の香りが満ちている。
月が雲間から姿を現し、その上目上の人から引き立てられて運が開ける。

おみくじ33番吉の解釈

美しくかぐわしい花が咲いて、月が姿を現すように運が向いてくるでしょう。
さらに目上の人から格別に目をかけられて運気はますます良くなるでしょう。

おみくじ33番吉の関連リンク

漢詩おみくじの見方ポイント
おみくじの見方

おみくじには大きく分けて「お寺の漢詩おみくじ」、「神社の和歌おみくじ」の2つがあります。 (それ以外のおみくじもありますが、ここでは省略します) 代表的なおみくじの見方について説明します。 漢詩おみく ...

続きを見る

更新日:

Copyright© おみくじガイド , 2020 All Rights Reserved.